エフトイズ 「艦これ」 矢矧さん 製作記15

矢矧さん右舷の窓工作のやり直しです。



幅0.8ミリに切断したプラペーパーに窓穴をあけて、船体に接着してから、再度0.2ミリドリルで穴をあけました。
運悪く、前回、穴を開けた位置とぴったり一致してしまった箇所は、ドリルの刃が抵抗なく通ってしまいすぎて、
窓穴が大きくなってしまいました。

もうこれで良しとして先に進みました。







窓の下を走る、「舷外電路」のモールドの取り付け。
前回、0.1ミリエナメル線を使ったものの、柔らかすぎて、直線がしっかり出なかったので、今回は、0.2ミリ真鍮線を使いました。プライヤーを使って、先に船体のカーブに沿うように線をカーブさせておいてから、瞬間接着剤で固定しました。隙間は溶きパテを流し込んで誤魔化し中。
溶きパテをうっかりプラペーパーに流してしまうと、フニャフニャに溶けてしまうので、プラペーパー側の隙間は、塗装時に塗料で埋めるつもりです。


さて、反対側の作業も残っています。どんどんみすぼらしくなっていく矢矧さんでございます。とほほ。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。